Date: Mon, 13 Jul 2020 17:33:42 +0900
From: tulip-MLtoin@ml.mail.ne.jp
Subject: 【中高】中高教員のためのZoomオンライン「中高生向

====================================================
tulipメーリングリストは、桐蔭学園トランジションセンターが運営するMLです。
学校教育改革、学校から仕事、社会へのトランジション、人材開発等に関する講演会、シンポジウム、研修会等の案内が配信されます。ただし、配信=桐蔭学園トランジションセンターが推薦というものではありません。ご関心のある方は、どなたでもご登録、情報の投稿をおこなうことができます。
投稿、登録解除  https://www.toin-tc.com/tulip-ml
件名の冒頭に【社会】【大学】【高校】【中学校】など案内の対象が記されます。
参加費有料のものもあります。自身に必要な案内かどうかを判断してください。

※注意※投稿されたメールアドレスへ返信をしても投稿者への返信とはなりません。本文中に記載されたご連絡先への返信をよろしくお願いいたします。

====================================================
今社会で最も必要とされるスキルのひとつ、プレゼンテーション力。
ご体験いただけるのは、新入社員や大学生向けの内容を中高生向けにアレンジした「プレゼンテーション講座」です。
プレゼン力は社会人や大学生になったからといって、急にそのスキルが高まるものではありません。中学生、高校生の段階から少しずつ身に着けていかなければなりません。しかし、ただやみくもにプレゼンの回数を増やすだけでは、そのスキルはなかなか高まりません。プレゼンのポイントを踏まえる必要があります。
今回の講座は、そのポイントを簡潔に分かりやすく、そして学校の授業でもご活用しやすいよう1コマ50分で構成しました。
○日時:7月19日(日)10:00−11:00 その後質疑
○対象:中学・高校教員
○参加費:無料
○申込:https://senseiportal.com/events/58871
○主催:NPO法人16歳の仕事塾 https://shigotojuku.jp/

下記もまだお申込可能です。
Zoomで高校教員が体験する。生徒向け「職業人授業+価値観・職業興味ワークショップ」(無料)
高校生向けの「職業人授業+価値観・職業興味ワークショップ」を高校教員にご体験いただけます。50分×2コマのプログラムで、1コマ目はキャリアコンサルタントによる、自己理解を深める価値観・職業興味ワークショップ。進路や将来の職業は「興味」「価値観」「能力」「環境」から考えるとよいと、キャリア理論で言われています。1コマ目は自分はどのようなことに興味があり、どんな価値観を持っているかを探ってもらうワークショップとなっています。
2コマ目は職業人による授業。今回は清水建設(株)技術研究所プロジェクトリーダーの平林裕治氏をお招きし、建設用ロボットや未来都市の研究、そして高校生が将来の職業選択をどのように考えればいいかについて語っていただきます。
このキャリア理論に基づいたワークショップと、実際に仕事をしている職業人からお話しを聞くという組み合わせプログラムにより、高校生に自らの将来を考えるきっかけやヒントを掴んでもらっています。今回はその2コマのプログラムを高校教員にご体験いただけます。
○日時:7月26日(日)10:00−11:50 その後質疑
○内容:Zoom高校教員が体験する生徒向け「職業人授業+価値観・職業興味ワークショップ」
○対象:高校教員
○参加費:無料
○社会人講師:清水建設(株)技術研究所プロジェクトマネージャー 平林裕治
○ファシリテーター:キャリアコンサルタント・16歳の仕事塾スタッフ 鈴木恵美 
○申込:https://senseiportal.com/events/58959
○主催:NPO法人16歳の仕事塾 https://shigotojuku.jp/