Date: Thu, 9 Jul 2020 18:42:30 +0900
From: tulip-MLtoin@ml.mail.ne.jp
Subject: 【主に高大社】同志社大学公開オンライン授業「幸福

====================================================
tulipメーリングリストは、桐蔭学園トランジションセンターが運営するMLです。
学校教育改革、学校から仕事、社会へのトランジション、人材開発等に関する講演会、シンポジウム、研修会等の案内が配信されます。ただし、配信=桐蔭学園トランジションセンターが推薦というものではありません。ご関心のある方は、どなたでもご登録、情報の投稿をおこなうことができます。
投稿、登録解除  https://www.toin-tc.com/tulip-ml
件名の冒頭に【社会】【大学】【高校】【中学校】など案内の対象が記されます。
参加費有料のものもあります。自身に必要な案内かどうかを判断してください。

※注意※投稿されたメールアドレスへ返信をしても投稿者への返信とはなりません。本文中に記載されたご連絡先への返信をよろしくお願いいたします。

====================================================
みなさま

同志社大学教員の佐野淳也です。
担当する政策学部NGO・NPO論での公開オンライン授業情報です。
ご関心のある方、ぜひご視聴&ご参加ください!

【転載・転送歓迎】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
同志社大学 政策学部 公開オンライン授業 

□■ 幸福度世界一の国、デンマークの教育とまちづくり ■□
〜デンマーク・ロラン島のサステナブルな社会づくり〜

【ゲスト】ニールセン北村朋子さん(デンマーク在住ジャーナリスト)

7月14日(火) @ ZOOM meeting & YouTube Live
https://www.doshisha.ac.jp/event/2020/0708/event-detail-4023.html  
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

デンマーク・ロラン島で長年環境まちづくりを続け、現在日本とデンマークを結ぶ成人教育機関「フォルケホイスコーレ」の設立に取り組むニールセン北村朋子さんをお招きします。

かつては日本よりもエネルギー自給率が低かったデンマーク。日本と同じように原発建設の機運が高まりましたが、国民の草の根運動によって再生可能エネルギーへと舵を切りました。

そして今、北海油田に依存しているとはいえ、エネルギー自給率がほぼ100%、そのうち40%以上が再生可能エネルギー。政府は、「2050年には化石燃料からの完全脱却」という目標を掲げています。

その鍵は、教育にあるとのこと。 北村朋子さんは以下のように語っています。  
「デンマークの大人は子どものどんな意見にも耳を傾けるんです。どんな考えでも即座に否定はせず、質問にちゃんと答える。すると、子どもも安心して学校でどんどん手を挙げて意見を言う」
https://epmk.net/tomokonielsen/  

そうしたデンマークの環境、教育、まちづくり、そしてwithコロナ時代の社会の動きについて最新報告をいただきます。
ご興味のあるみなさんならどなたでも参加歓迎です。ぜひお申込みください!

*同志社大学 政策学部「NGO・NPO論」(佐野淳也)の公開授業 として実施します。
https://syllabus.doshisha.ac.jp/html/2020/0702/10702209000.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■ とき
2020年 7月14日(火)16:40〜18:10

■ 開催方法
【動画配信】YouTube Live(申込み不要)
【双方向型】ZOOM meeting(要事前申込み)

■ ゲスト講師: ニールセン 北村 朋子 さん
(ジャーナリスト/デンマーク ロラン島在住)
【プロフィール】
デンマーク ロラン島在住の共生ナビゲーター、アドバイザー、ジャーナリスト。地球と人にうれしいライフスタイルと社会の構築の追求がライフワーク。
国の公的機関や省庁、国会議員、県議会議員、市議会議員をはじめ、企業、大学、研究所、NPO、NGOや様々な組織や個人の視察、メディアの取材コーディネートや解説、階段、視察での通訳も行う。森の幼稚園の運営委員、ロラン市地域活性化委員を歴任。The Foreign Press Association in Denmarkメンバー。
現在は、ロラン島における、日本とデンマーク、世界を結ぶ食がテーマのインターナショナル・フォルケホイスコーレの立ち上げ準備に勤しむ。2012年に初めての著書『ロラン島のエコ・チャレンジ〜デンマーク発、自然エネルギー100%の島〜』を上梓(発行/野草社・発売/新泉社)。東日本大震災からの復興を目指す東松島市とロラン市との連携・協力協定の締結に尽力、福島ほか被災地や地方自治体の持続可能なまちづくりの支援を行っている。
2012年2月、デンマーク・ジャーナリスト協会Kreds2賞受賞。
現在、シェアハウス的な暮らしを楽しんでいる。
【関連リンク】
*個人サイト https://atree.dk/
*note  https://note.com/atree_20
*グリーンズ  https://greenz.jp/author/tomokokitamuranielsen/
*フェイスブック  https://www.facebook.com/tomokonielsen/
*Twitter  https://twitter.com/aTreeLolland
*ロラン島のエコ・チャレンジ  https://www.shinsensha.com/books/926/

■ コーディネーター(担当教員)
佐野 淳也 (同志社大学政策学部 准教授)
https://policy.doshisha.ac.jp/faculty/sano/info.html

■ グラフィック・ファシリテーター
有廣 悠乃(EN Lab. グラフィックファシリテーター)  
 
■ プログラム(予定)
16:40 公開授業開始/前回ふりかえり
16:50 ゲスト講演『幸福度世界一の国、デンマークの教育とまちづくり』
17:30 小グループに分かれての感想シェア(ZOOM参加者のみ)
17:45 質疑応答セッション
18:05 全体まとめ/感想フォーム案内
18:10 終了

■ 対象:
学校法人同志社 教職員・在学生・卒業生及び一般の方

■ 参加無料

◎申し込み&参加方法
【動画配信】YouTube Live(申込み不要)
*当日、以下URLよりご視聴ください!
https://youtu.be/wEnS2AYVsqo

【双方向型】ZOOM meeting(要事前申込み)
*以下より必要事項をご記入ください。当日朝までに参加案内をお送りします。
https://bit.ly/2O4lT0s
〆切:2020年7月13日(月)24時

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
同志社大学政策学部NGO・NPO論
《今後の公開オンライン授業予定》

7月21日(火)16:40〜18:10
「お買いものとはどんな社会に一票を投じるかということ」
【ゲスト】水野 泰平さん
(有限会社 シサム工房 代表取締役)

◎公開授業内容&申込み方法は以下にてお知らせします
同志社大学大学院 総合政策科学研究科
ソーシャル・イノベーションコースFBページ
https://www.facebook.com/DoshishaSocialInnovationCourse
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎問合せ:
同志社大学 佐野淳也 研究室
〒602-0047 京都市上京区新町通今出川上ル
同志社大学新町キャンパス 渓水館208号室
Tel 075-251-3564  jsano@mail.doshisha.ac.jp
https://researchmap.jp/sanojunya/
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…□■