Date: Sat, 4 Jul 2020 18:35:48 +0900
From: tulip-MLtoin@ml.mail.ne.jp
Subject: 【高大社】同志社大学公開オンライン授業「市民の力

====================================================
tulipメーリングリストは、桐蔭学園トランジションセンターが運営するMLです。
学校教育改革、学校から仕事、社会へのトランジション、人材開発等に関する講演会、シンポジウム、研修会等の案内が配信されます。ただし、配信=桐蔭学園トランジションセンターが推薦というものではありません。ご関心のある方は、どなたでもご登録、情報の投稿をおこなうことができます。
投稿、登録解除  https://www.toin-tc.com/tulip-ml
件名の冒頭に【社会】【大学】【高校】【中学校】など案内の対象が記されます。
参加費有料のものもあります。自身に必要な案内かどうかを判断してください。

※注意※投稿されたメールアドレスへ返信をしても投稿者への返信とはなりません。本文中に記載されたご連絡先への返信をよろしくお願いいたします。

====================================================
皆様

同志社大学政策学部教員の佐野淳也です。
来週火曜日10:45〜12:15ですが、私が担当するNGO・NPO論にて、以下の公開オンライン授業を行います。

YouTube視聴とZOOM参加どちらも可能ですので、ご都合の合う方どうぞご参加ください!


【転載・転送歓迎】
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
同志社大学 政策学部 公開オンライン授業
 
□■ 『 市民の力で、社会は変わる! 』 ■□
〜 コミュニティ・オーガナイジングと #Black Lives Matter 〜

【ゲスト】鎌田 華乃子さん
(NPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン 理事)
 
7月7日(火) @ ZOOM meeting & YouTube Live
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 
「市民の力で社会を変える」方法と考え方であるコミュニティ・オーガナイジング(Community Organizing)を日本に広めた鎌田華乃子さんにゲスト出演していただきます。
 
「普通の市民が立ち上がり、それぞれが持っている力を結集して、コミュニティの力で社会の仕組みを変えていく」というのが、コミュニティ・オーガナイジングの考え方。キング牧師による公民権運動、ガンジーによる独立運動といった社会運動の理論が、そのベースにあります。
http://communityorganizing.jp/co/info/  
 
そんなコミュニティ・オーガナイジングの手法を使って、鎌田さんは明治時代から変わっていない刑法性犯罪条項を改正するキャンペーンを実施。2017年6月通常国会にて改正が実現しました。
https://www.nhk.or.jp/heart-net/article/128/ 
 
そしていま、鎌田さんは米国ピッツバーグ大学大学院博士課程に所属し、市民運動の国際比較研究に従事されています。今回は、現地よりオンラインで出演いただき、コロナ禍でのアメリカ市民社会の現状や、全米で巻き起こっている#Black Lives Matter運動についてもレポートいただきます。
 
ご興味のあるみなさんならどなたでも参加歓迎です。ぜひお申込みください!
 
*同志社大学 政策学部「NGO・NPO論」(佐野淳也)の公開授業 として実施します。
https://syllabus.doshisha.ac.jp/html/2020/0702/10702209000.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■ とき
2020年 7月7日(火)10:45〜12:15
 
■ 開催方法
【動画配信】YouTube Live(申込み不要)
【双方向型】ZOOM meeting(要事前申込み)
 
■ ゲスト講師: 鎌田 華乃子(NPO法人コミュニティ・オーガナイジング・ジャパン理事)
【プロフィール】
11年間の会社員生活の中で社会問題解決のためには市民社会が重要であることを痛感しハーバード大学ケネディスクールに留学。卒業後ニューヨークの地域組織にて市民参加の様々な形を現場で学んだ後、2013年9月に帰国。コミュニティ・オーガナイジング・ジャパンを2014年に立ち上げ、ワークショップやコーチングで、COの実践を広める活動を全国で行った。
留学を機に日本の女性が妻や母親という役割に縛られ、生きづらさを抱えていることに気づき「ちゃぶ台返し女子アクション」を2015年に立ち上げる。女性が共に声を上げることで、政策を変える力にまで結びつける活動をしている。明治時代から変わっていない刑法性犯罪条項を改正するキャンペーンを実施。2017年6月通常国会にて改正が実現した。
現在は米国ピッツバーグ大学大学院博士課程に所属し、市民運動の国際比較研究に従事している。
http://communityorganizing.jp/about/message/  
https://chabujo.com/  
 
■ コーディネーター(担当教員)
佐野 淳也 (同志社大学政策学部 准教授)
https://policy.doshisha.ac.jp/faculty/sano/info.html
 
■ プログラム(予定)
10:45 公開授業開始/あいさつ
11:00 ゲスト講演『市民の力で、社会は変わる!』(鎌田 華乃子さん)
11:40 小グループに分かれての感想シェア(ZOOM参加者のみ)
11:45 質疑応答セッション
12:00 全体まとめ/感想フォーム案内
12:15 終了
 
■ 対象: 在学生・受験生・卒業生・一般の方
 
■ 参加無料
 
◎申し込み&参加方法
【動画配信】YouTube Live(申込み不要)
*当日、以下URLよりご視聴ください!
https://youtu.be/aJzwA6N8Nec
 
【双方向型】ZOOM meeting(要事前申込み)
*以下より必要事項をご記入ください。前日までに参加案内をお送りします。
https://bit.ly/3eHhkFe
〆切:2020年7月6日(月)24時
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
同志社大学政策学部NGO・NPO論
《今後の公開オンライン授業予定》
 
7月14日(火)16:40〜18:10
「幸福度世界一の国、デンマークの教育とまちづくり」
【ゲスト】ニールセン 北村 朋子さん
(デンマーク在住 共生ナビゲーター)
 
7月21日(火)16:40〜18:10
「お買いものとはどんな社会に一票を投じるかということ」
【ゲスト】水野 泰平さん
(有限会社 シサム工房 代表取締役)
 
◎公開授業内容&申込み方法は以下にてお知らせします
同志社大学大学院ソーシャル・イノベーションコースFBページ
https://www.facebook.com/DoshishaSocialInnovationCourse
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
◎問合せ:
同志社大学 佐野淳也 研究室
〒602-0047 京都市上京区新町通今出川上ル
同志社大学新町キャンパス 渓水館208号室
Tel 075-251-3564  jsano@mail.doshisha.ac.jp
https://researchmap.jp/sanojunya/
…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…━…□■