Date: Fri, 5 Aug 2022 12:54:57 +0900
From: tulip-MLtoin@ml.mail.ne.jp
Subject: 【中】女子生徒対象Girls in Control2022オンライン「制御工

====================================================
tulipメーリングリストは、桐蔭学園トランジションセンターが運営するMLです。
学校教育改革、学校から仕事、社会へのトランジション、人材開発等に関する講演会、シンポジウム、研修会等の案内が配信されます。ただし、配信=桐蔭学園トランジションセンターが推薦というものではありません。ご関心のある方は、どなたでもご登録、情報の投稿をおこなうことができます。
投稿、登録解除  https://www.toin-tc.com/tulip-ml
件名の冒頭に【社会】【大学】【高校】【中学校】など案内の対象が記されます。
参加費有料のものもあります。自身に必要な案内かどうかを判断してください。

※注意※投稿されたメールアドレスへ返信をしても投稿者への返信とはなりません。本文中に記載されたご連絡先への返信をよろしくお願いいたします。

====================================================
昭和女子大学附属昭和中高です。

昨年に引き続き、ロンドンのインペリアルカレッジの田中先生から
女子生徒対象の「制御工学ワークショップ」のご案内をいただきました。
日本語のワークショップは今年で3回目。
今年も、血糖値のコントロールなど生物体内の制御に係る非常に面白い内容です。
女子生徒さんへご紹介くださいますようご案内いたします。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
https://girls-in-control-202208.peatix.com/


8月20日第4回 Girls in Control 日本語版 2022年夏
詳細
第4回 Girls in Control 日本語版 2022年夏
開催日時:2022年8月20日(土) 16:00〜17:30
場所:オンライン開催(Zoom)
参加費:無料
主催:IFAC Foundation,(一社)自動制御協議会
共催:制御工学教員協議会
後援:IEEE Japan Council(予定)
【概要】
Girls in Control は、「制御工学」という工学の一分野の概念を10〜15歳の女子を対象に紹介することを目的としたワークショップです。世界中の大学で制御工学を教えている女性研究者の有志がオーガナイズし、開催しています。
これまでに,日本語版のワークショップを3回実施してきました。今回は、その続編です。「温度の制御」や「血糖値の制御」といった身近な題材を用いて、「制御」の大切さと面白さを体験していただきます。本ワークショップでは、スクラッチというプログラミング言語(scratch.mit.edu)を 使った簡単なプログラミングを通じて理解を深めます。
工学分野では今後ますます女性の活躍が期待されています。工学や制御工学というあまり知られていない学問分野が、実は私たちの日常生活に深く関わっていることを楽しみながら学んでいただければと願っています。
【対象】女子中学生
【定員】25名(先着順)
【参加条件】
・Scratchを使ったことがある
・PCとインターネット環境を準備できる
・事前にビデオ教材(15分程度)を視聴できる