Date: Thu, 28 Jul 2022 07:05:23 +0900
From: tulip-MLtoin@ml.mail.ne.jp
Subject: 【小中高】8/10開催オンライン講演「新しい情報科のねらい」(京都

====================================================
tulipメーリングリストは、桐蔭学園トランジションセンターが運営するMLです。
学校教育改革、学校から仕事、社会へのトランジション、人材開発等に関する講演会、シンポジウム、研修会等の案内が配信されます。ただし、配信=桐蔭学園トランジションセンターが推薦というものではありません。ご関心のある方は、どなたでもご登録、情報の投稿をおこなうことができます。
投稿、登録解除  https://www.toin-tc.com/tulip-ml
件名の冒頭に【社会】【大学】【高校】【中学校】など案内の対象が記されます。
参加費有料のものもあります。自身に必要な案内かどうかを判断してください。

※注意※投稿されたメールアドレスへ返信をしても投稿者への返信とはなりません。本文中に記載されたご連絡先への返信をよろしくお願いいたします。

====================================================
tulip メーリングリストのみなさま

平素よりお世話になっております、一般社団法人 ICT CONNECT21事務局です。

当会はICTを通じた教育の質向上を目指し活動を行なっております。
毎月2回開催しております「水曜サロン」は、ICT CONNECT21の赤堀会長とみなさまとをつなげる交流の場です。
開催回ごとにテーマを設け、ゲストをお招きしお話をうかがいます。
その後、赤堀会長も含めた気軽な意見交換、トークセッションを行います。

8月10日(水)は京都精華大学教授の鹿野利春氏を登壇者にお招きし、「新しい情報科のねらい」をテーマにお話しいただきます。
これからの学びについて考えていくためにも、ぜひお申し込みください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【日程】
2022年8月10日(水)18:00-19:00

【タイトル】
「新しい情報科のねらい」

【概要】
新学習指導要領において「情報I」は国民的素養、「情報?」は発展的内容とされており、「情報I」は高校生全員が履修することになります。
これらは「デジタル人材育成」としても大きな意味を持っています。
高校生の才能をさらに伸ばすために、企業、大学、学会、高等専門学校など、All Japanの体制が必要となります。
新しい情報科のねらいを理解し、これからの人材育成について考えていきましょう!

【講演者】
鹿野利春(京都精華大学 教授) ※敬称略

石川県の公立高等学校教諭、石川県教育委員会指導主事を経て2015.4から文部科学省の教科調査官(高校情報担当)。
学習指導要領改訂、教員研修用教材等に携わる。
現在は京都精華大学教授、大阪芸術大学客員教授、(一社)デジタル人材共創連盟 代表理事、文部科学省初等中等教育局視学委員、情報活用能力調査委員、ICT活用教育アドバイザー

【形態】
オンライン(Zoom利用)

【お申し込み】
・どなたでもお申し込みいただけます。
 (ICT CONNECT21会員には別途ご案内差し上げています)
・下記フォームに必要事項をご記入ください。
https://pro.form-mailer.jp/fms/0e179661261303

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

■一般社団法人 ICT CONNECT21
ICT CONNECT21は、情報通信技術を活用して教育をより良くして行こうという意思を持つさまざまなステークホルダーが集まるオープンな場を提供するとともに、格差なく誰でもいつでもどこでも生涯を通じて学べる学習環境作りに取り組み、教育の情報化の一層の進展に寄与し、社会の発展に貢献することを目的としています。

▼公式Webサイト
https://ictconnect21.jp

▼公式Facebook
https://www.facebook.com/ictconnect21/